メガケム

教育機器の設計・製作・輸入販売
新商品 会社概要 お問合せ ニュース サイトマップ 求人情報


 TOPページ
 自動車工学TOP
 エンジンベンチ
 エンジン作動・故障診断実習装置




 
ガソリンエンジンベンチ
 Gasoling Engine Trainer

 ディーゼルエンジンベンチ
 
Diesel Engine Trainer

 分離型エンジンベンチ
 
Engine Trainer-Separation Type

 回転式エンジンベンチ
 
Engine Trainer-Rotary Type

   エンジンスタンド
 
Engine Stand

 汎用エンジン分解組立キット
 
Universal Engine Trainer




 
エンジンベンチお見積手順


PDFカタログダウンロード

 エンジンベンチカタログ 113KB

 自動車工学実習装置 3,526KB







このマークのリンク先はPDFファイルです。アドビシステムズ社サイトにて無料で配布されています。

















Matterhorn

エンジンベンチお見積手順
Engine Trainer


エンジン種類の選択
 
例)
ガソリンエンジン:
SZ(1300-1500cc)、NZ(1300-1500cc)等
ディーゼルエンジン:R2(2200cc)、RF(2000cc)等

※ご希望のメーカ/車種/エンジン形式等により製作します。


※エンジン品質(程度)は下記項目から選択可能です。

 A) 中古品  B) 走行距離指定年式指定  C)新品
 ・ご指定の無い場合、通常は中古品で製作されます。

 ・上記品質およびエンジンの型式により価格が異なります。

  


追加オプション
@ ECU端子プレートの有無
ECU(コンピュータユニット)の配線が全てプレートに展開され、テスタやオシロスコープによる計測を容易に行うことが出来ます。

A フォルトSWの有無
エンジン周辺センサを断線してエンジン不良を実演出来ます。

B トランスミッションの有無(T)
トランスミッションとシフトレバーが追加されます。

C ストール試験用架台の有無(トランスミッション有時)
ドライブシャフトを固定できる機構を設けます。

D ストール試験用プレッシャーゲージの有無
トランスミッションのストール試験用プレッシャーゲージと配管が付属されます。

E 分離型エンジンベンチ構造の有無
エンジン分解組立作業が実施し易い様に、制御タワー側とエンジン台がワンタッチで分離できる機構を設けます。
 
エンジンベンチお見積手順 
エンジン種類の決定
@ ECU端子プレートの有無
A フォルトSWの有無
B トランスミッションの有無(T)
C ストール試験用架台の有無
D ストール試験用プレッシャーゲージの有無
E 分離型エンジンベンチ構造の有無
 
 



選択例: トヨタSZエンジン選択時 
4GWO
T/F-SZ
Tはトランスミッション付きとなります。
 




Copyrightc2016 MEGACHEM CO.,LTD. All Rights Reserved