教育機器の設計・製作・輸入販売
新商品 会社概要 お問合せ ニュース サイトマップ
 TOPページ
   制御工学実験装置TOP
   
 Control Engineering
  CE103
 温度制御実験装置
    CE105
 連結タンク水位制御実験装置
    CE106
 ボール&ビーム制御実験装置
    CE107
 エンジン回転数制御実験装置
    CE108
 従動システム制御実験装置
    CE109
 ボール&フープ制御実験装置
  CE110
 サーボシステム制御実験装置
    CE120
 コントローラ
   CE122
 デジタルインターフェース
   CE2000
 コントロールソフトウェア

 MATLAB/Simulink Control
    CE150
 ヘリコプター姿勢制御実験装置
    CE151
 ボール&プレート制御実験装置
    CE152
 磁気浮上制御実験装置

 Process Control
    CE117
 プロセス制御実験装置
    TE3300/02
 圧力プロセス制御実験装置
    TE3300/03
 流量プロセス制御実験装置
    TE3300/04
 水位プロセス制御実験装置
    TE3300/05
 温度プロセス制御実験装置 
    TE3300/06
 コンピュータ制御実験装置




このマークのリンク先はPDFファイルです。アドビシステムズ社サイトにて無料で配布されています。


























































































 剱岳周辺 

 
CE110 サーボシステム制御実験装置 Servo Trainer 


 

クリックすると画像が拡大します

サーボモータ制御の原理を学習するための卓上型実験装置です。
この装置はDCサーボモータとDCジェネレータ、フライホイール、電気式クラッチとギヤボックスで構成されています。
サーボモータ軸速度は0から±10V制御信号で可変できます。光学センサがその速度を測定し表面パネルのデジタルメータに表示します。DCジェネレータはサーボモータに静的又は動的負荷を与えます。
位置制御学習のため電気式クラッチと1:30のギヤボックスが用意され、ギヤボックスへ接続し手動で位置を設定することができます。
軸慣性を調節するためにフライホイールは交換可能になっており、2種類のフライホイールが付属されています。


※制御実験装置の取扱説明書及びソフトウェアは全て英語仕様となっておりますので予めご了承ください。



【必須補助装置】(別売)
※実験を行うために少なくとも下記の内1台を選択して下さい。
 コントローラ CE120
制御実験装置をアナログ制御するための制御ブロックとPC(別売)接続用インターフェース
 デジタルインターフェース CE122
PC(別売)と制御実験装置を接続するためのインターフェース
 
コントローラ(CE120)、デジタルインターフェース(CE122)には、ソフトウェア(CE2000)が標準装備されています。

寸法・質量 : 540x330x420mm 約18.7Kg
供給電源 : AC110/240V, 1A, 50/60Hz

入力:DC0〜10V
  モータ制御信号(DC0〜±10V)
  ジェネレータ負荷制御
  信号調整ブロック:
  デッドゾーン/アンチデッドゾーンと飽和(DC0〜±10V)
  ヒステリシスブロック

出力:DC0〜±10V
  モータシャフト速度
  ギヤボックス位置(角度)
  信号調整ブロック:
  デッドゾーン/アンチデッドゾーンと飽和(DC0〜±10V)
  ヒステリシスブロック



 
【実験項目】
基本的なテストとトランスデューサのキャリブレーション
応答計算と測定
サーボシステム速度の比例と比例+積分制御
外乱相殺制御とフィードフォワード制御
角度位置制御: 比例制御と速度フィードバック
角度位置制御と非線形の効果
非線形システム特性
 
 

  
クリックすると画像が拡大します




参考動画(英語・日本語字幕)

制御工学実験装置 カタログダウンロード(PDF 815KB)・・・・右クリックで対象を保存




Copyright(c)2009 MEGACHEM CO.,LTD. All Rights Reserved