メガケム

株式会社 メガケム
教育機器の設計・製作・輸入販売
 新商品  会社概要 お問合せ ニュース サイトマップ OnlineShop ダウンロード
 TOPページ
   機械工学TOP
   自動車工学TOP
   
   
 TD200 
 小型エンジン実験装置
   
   
   
小型エンジンカタログ
   ダウンロード(1600KB)

   
   
   
 
   
 
   
   

このマークのリンク先はPDFファイルですアドビシステムズ社サイトにて無料で配布されています。



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































TD200 小型エンジン実験装置 
TecQuipment社 エンジン実験装置サイトへ 
 
 
小型エンジン実験装置は芝刈り機、発電機、耕耘機、ポンプ等に多く使用される単気筒エンジンに各種計器をセットにしたエンジン実験装置で、キャスター付き実験台(水動力計)と計測器ユニット(デジタル表示器)で構成されています。
オプションの単気筒ガソリンエンジン(TD201又はTD203)又はディーゼルエンジン(TD202)が容易に組み替えられる設計となっており、エンジンの熱力学サイクルや性能特性を含む最も重要な特性を学習します。

エンジンに負荷をかけるための水動力計は、水がエンジン出力を吸収するので、大きな電源や負荷抵抗を必要としません。
付属される計測器は、トルク(Nm)、回転数(rev.min-1)、出力(W)、吸気温度、排気温度、サージタンク内圧力と大気圧の差圧(Pa)をデジタル表示します。吸気口に取り付けられたオリフィスは、その前後の圧力差⊿Pと空気密度から空気質量流量(kg.s-1)を算出します。
オプション(別売)の燃料計(アナログ式又はデジタル式)を使用して燃料消費量を読み取ります。
また、装置は別売りのデータ自動収集装置(VDAS)と完全に互換性があり、VDASを利用してコンピュータ(別売)による正確なリアルタイムデータの収集、全パラメータのモニタリングと表示、計算、グラフ化を迅速に行うことができます。
 
 

TD200装置全体 参考写真
エンジン、燃料計、PC、デスク、イスは別売

VDASデータ自動収集システム(別売) 参考画面
 
 

システム全体伏図
エンジン、燃料計、デスク(計測器用)は別売

参考写真
TD201 4サイクル単気筒ガソリンエンジン(別売)


参考写真
TD202 4サイクル単気筒ディーゼルエンジン(別売)
 
  クリックすると画像が拡大します。
  
 

TD200 システム配線図 クリックすると画像が拡大します。
参考図には別売りのエンジンが含まれています。
 
 
【TD200装置構成】
 実験台(キャスター付)
 水動力計
 サージタンク(オリフィス板付)
 K型熱電対x1個(吸気用)
 吸気・排気温度、圧力表示器(DPT1)
 トルク・速度表示器(DTS2)
 計器フレーム(卓上置き型)

DPT1参考表示

DTS2参考表示
 
 
TD200 実験台仕様 
寸法・重量 :W960 x D480 x H1000、約110kg
最大吸収動力 :7.5kW (7000rev/min時)
動力計給水量 :5L/min以上(圧力1バール以上)
吸気温度 :K型熱電対x1(サージタンク入口)
オリフィス :φ18.5mm x1
トルクセンサ :ロードセル x1
回転センサ :近接センサ x1
動作環境 :実験室内、高度2000mまで
必要設備 :給水設備 5L/min以上(圧力1バール以上)
 排水設備(床レベル排水口)
TD200 計測器ユニット仕様 
寸法・重量 :W1260 x D520 x H800、約25kg
電 源 :AC90V~250V 10A  50/60Hz
   
表示器DPT1
:吸気温度と排気温度デジタル表示
 サージタンク内と大気の差圧⊿P表示
 VDAS(PC)配線用ソケットx1
表示器DTS2
:エンジントルク(Nm)デジタル表示
 回転数(rev/min)デジタル表示
 出力(W)デジタル表示
 
※排気管は付属されておりません。エンジン排気ガスは適正な方法で屋外へ排気すると共に十分な室内換気を行ってください。
 
  
 
 
 オプション(別売) ※実験には少なくとも1台のエンジンと燃料計が必要です。 
 
 
 エンジン(別売)
 TD200にはエンジンが付属されておりません。
 下記より少なくとも1台のエンジンをご選択ください

 
 KOHLAR製 4サイクルガソリンエンジン
KOHLER製 単気筒ガソリンエンジン
208cc、排気温センサ付

 
TD201 リコイルスタート式
TD201ES セルスタート式(始動用電源別売)
TD211 センサ付(シリンダ内圧、クランク角度)
TD211ES センサ付、セルスタート式
   
 ホンダ製 4サイクルガソリンエンジン
ホンダ製 単気筒ガソリンエンジン
196cc、リコイルスタート式、排気温センサ付

 
TD203 リコイルスタート式
TD203ES セルスタート式(始動用電源別売)
TD213 センサ付(シリンダ内圧、クランク角度)
TD213ES センサ付、セルスタート式
   
 HATZ製 4サイクルディーゼルエンジン
HATZ製 単気筒ディーゼルエンジン
232cc、排気温センサ付
 
TD202 リコイルスタート式
TD202ES セルスタート式(始動用電源別売)
TD212 センサ付(シリンダ内圧、クランク角度)
TD212ES センサ付、セルスタート式
 
 計測器オプション(別売)
 TD200には燃料計が付属されておりません。
 AVF1又はDVF1をご選択ください

 
 AVF1 アナログ燃料計
ビューレット式体積計で、時間と体積から燃料消費量を算出します
 
 DVF1 デジタル燃料計
光学センサ付きのデジタル流量計で、一定量(8mL又は24mL)の消費量をデジタル表示(mL/min)します
 
 TDX00a 排ガス熱量計
冷却水を利用したエンジン排気ガスの熱量計です。
冷却水の流量と出入口温度から熱量を評価します。
 
 VDAS-F データ自動収集システム
各種測定データをリアルタイムにパソコン(別売)に表示・保存します
 
 ECA100 エンジンサイクル計測システム
指圧線図(PV線図)をリアルタイムにコンピュータ(別売)へ表示、記録することが出来ます。P-V線図を計測する場合は、センサ付きエンジンをご選択ください
 
 VDAS-elab リモート実験システム
離れた場所にいる学生と、実験室での実験をリアルタイムにつなぐ包括的なICTソリューションです
 
 UP70 エンジン始動用電源
TD200で使用されるセルスタート式エンジン用の始動電源です。AC100コンセントから直接エンジンを始動することができます。

 
 
 KOHLAR製 4サイクルガソリンエンジン
 
KOHLER製ガソリンエンジンには、TD201、TD201ES、TD211、TD211ESの4種類がございます。
ご要望のエンジンをご選択ください。 
 
 
単気筒ガソリンエンジンと接続用マウント、燃料タンクで構成されており、
TD200実験装置へ接続して運転することができます。

  KOHLER製CH260相当、空冷式、OHV
  排気量約208cc
  定格出力 約4.5kW/3600rev.min-1
  リコイルスタータ式、ガバナ付き
  構成:エンジンと台座、燃料タンク、燃料ホース、熱電対(排気用)
  排気用SUS製フレキシブルホース2.5M

参考写真
 
KOHLAR製エンジン種類
 
TD201 4サイクルガソリンエンジン
リコイルスタート式エンジンです。
 
TD201ES 4サイクルガソリンエンジン(セルスタート式)
セルスタート式エンジンで、始動用電源(別売)が必要です。
 
TD211 4サイクルガソリンエンジン(センサ付)
リコイルスタート式エンジンです。
シリンダ内圧センサ及びクランクセンサが取り付けられています。(360パルス/1回転)、P-V線図測定には、ECA100エンジンサイクル計測システム(別売)も必要です。
 
TD211ES 4サイクルガソリンエンジン(センサ付、セルスタート式)
セルスタート式エンジンで、始動用電源(別売)が必要です。
シリンダ内圧センサ及びクランクセンサが取り付けられています。(360パルス/1回転)、P-V線図測定には、ECA100エンジンサイクル計測システム(別売)も必要です。
 
 
  
 ホンダ製 4サイクルガソリンエンジン
 
ホンダ製ガソリンエンジンには、TD203、TD203ES、TD213、TD213ESの4種類がございます。
ご要望のエンジンをご選択ください。 
 
単気筒ガソリンエンジンと接続用マウント、燃料タンクで構成されており、
TD200実験装置へ接続して運転することができます。

  ホンダ製GX200
  空冷4ストローク単気筒OHVガソリンエン
  排気量約196cc
  定格出力 約3.7kW/3600rev.min-1
  リコイルスタータ又はセルスタート式、ガバナ付き
  構成:エンジンと台座、燃料タンク、燃料ホース、熱電対(排気用)
  排気用SUS製フレキシブルホース2.5M

参考写真
 
ホンダ製エンジン種類
 
TD203 4サイクルガソリンエンジン
リコイルスタート式エンジンです。
 
TD203ES 4サイクルガソリンエンジン(セルスタート式)
セルスタート式エンジンで、始動用電源(別売)が必要です。
 
TD213 4サイクルガソリンエンジン(センサ付)
リコイルスタート式エンジンです。
シリンダ内圧センサ及びクランクセンサが取り付けられています。(360パルス/1回転)、P-V線図測定には、ECA100エンジンサイクル計測システム(別売)も必要です。
 
TD213ES 4サイクルガソリンエンジン(センサ付)
セルスタート式エンジンで、始動用電源(別売)が必要です。
シリンダ内圧センサ及びクランクセンサが取り付けられています。(360パルス/1回転)、P-V線図測定には、ECA100エンジンサイクル計測システム(別売)も必要です。
 
 
  
 HATZ製 4サイクルディーゼルエンジン
 
HATZ製ディーゼルエンジンには、TD202、TD202ES、TD212、TD212ESの4種類がございます。
ご要望のエンジンをご選択ください。 
 
単気筒ディーゼルエンジンと接続用マウント、燃料タンクで構成されており、
TD200実験装置へ接続して運転することができます。


  HATZ製1B20相当、空冷式
  排気量 約232cc
  定格出力 約3.1kW(4.2hp)/3000rev.min-1
  リコイルスタータ又はセルスタート式、ガバナ付き
  構成:エンジンと台座、燃料タンク、燃料ホース、熱電対(排気用)
  排気用SUS製フレキシブルホース2.5M
 
HATZ製エンジン種類
 
TD202 4サイクルディーゼルエンジン
リコイルスタート式エンジンです。
 
TD202ES 4サイクルディーゼルエンジン(セルスタート式)
セルスタート式エンジンで、始動用電源(別売)が必要です。
 
TD212 4サイクルディーゼルエンジン(センサ付)
リコイルスタート式エンジンです。
シリンダ内圧センサ及びクランクセンサが取り付けられています。(360パルス/1回転)、P-V線図測定には、ECA100エンジンサイクル計測システム(別売)も必要です。
 
TD212ES 4サイクルディーゼルエンジン(センサ付)
セルスタート式エンジンで、始動用電源(別売)が必要です。
シリンダ内圧センサ及びクランクセンサが取り付けられています。(360パルス/1回転)、P-V線図測定には、ECA100エンジンサイクル計測システム(別売)も必要です。
 
 
  
 
 燃料計(別売) ※実験には少なくとも1台の燃料計が必要です。
 
TD200には燃料計が付属されておりません。下記2種類よりご選択ください。 
 
 形式:AVF1 アナログ燃料計
 
ビューレット式体積計で、時間と体積から燃料消費量を算出します。
TD200の計測器フレームに取付けて使用します。


燃料体積: 8mL、16mL、24mL

参考写真
 
 
 形式:DVF1 デジタル燃料計
 
光学センサ付きのデジタル流量計で、一定量(8mL又は24mL)の消費量をデジタル表示(mL/min)し、一定量を1回のみ、又は連続した計測を選択できます。TD200の計測器フレームに取付けて使用します。
別売りのデータ自動収集装置(VDAS)と接続してデータの収集することができます。

燃料体積: 8mL、24mL
電源:AC90V~240V

参考写真
 

DVF参考表示
 
  
 
 
 その他追加オプション(別売) 
 
 
 形式:VDAS-F データ自動収集システム
 
各種測定データ、トルク(Nm)、回転数(rev.min-1)、吸気温度、排気温度、大気圧、オリフィス差圧、空気質量流量等をリアルタイムにパソコン(別売)に表示すると共に、空燃比や燃料消費率(kg/kWh)、熱効率(%)、体積効率(%)、正味平均有効圧BMEP(bar)等を算出し図表化する事ができますので実験をスムーズに進める事ができます。
手動保存、一定間隔(秒)保存、保存数の指定ができ、保存したデータはエクセルで活用する事が出来ますので実験結果を幅広く利用することができます。

付属ソフト 参考画面 インターフェース
クリックすると画像が拡大します。
 
 
  
 形式:ECA100 エンジンサイク計測システム
 
チャージアンプと信号処理回路装備のPCインターフェースで、指圧線図(PV線図)をリアルタイムに表示、記録することが出来ます。シリンダ内圧センサとクランクセンサは付属されていません。

※適合するPCをご用意ください。

専用ソフトウェア付属
計測データ記録(回転数、出力、クランク角度、容積、筒内圧力、IMEP)
図示平均有効圧力(IMEP)算出
クランク角-圧力(P-θ)をリアルタイムに描画
容積-圧力(P-V線図)をリアルタイムに描画
最大回転数:7000rev.min-1
クランク角度分解能:1度
データ保存:5サイクル
データ出力:エクセル
PC環境(別売):Windows 8又は10以上
電源:AC90~250V 150mA 50/60Hz

クリックすると画像が拡大します。
ECA100 エンジンサイクル計測システム
 
 
 形式:ECA100S エンジンサイクル計測システム(センサ付)
 
チャージアンプと信号処理回路装備のPCインターフェースで、指圧線図(PV線図)をリアルタイムに表示、記録することが出来ます。
専用のシリンダ内圧センサとクランクセンサが付属され、あなたのエンジンにセンサを取付けて、P-V計測を行うことができます。

※適合するPCをご用意ください。

専用ソフトウェア付属
計測データ記録(回転数、出力、クランク角度、容積、筒内圧力、IMEP)
図示平均有効圧力(IMEP)算出
クランク角-圧力(P-θ)をリアルタイムに描画
容積-圧力(P-V線図)をリアルタイムに描画
最大回転数:7000rev.min-1
クランク角度分解能:1度
データ保存:5サイクル
データ出力:エクセル
PC環境(別売):Windows 8又は10以上
電源:AC90~250V 150mA 50/60Hz

クリックすると画像が拡大します。
ECA100 エンジンサイクル計測システム
 
  
 形式:TDX00a 排ガス熱量計
 
小型エンジン実験装置(TD200)で使用する排気ガス熱量計で、単気筒のガソリン又はディーゼルエンジンの排気で失われたエネルギーを決定します。

排ガス熱量計の構成
• 2重管式熱交換器(排気ガスと水)
• 制御バルブボックス
• 計測器

寸法と質量:
熱量計:W930 x D355 x H300mm、約16kg
制御バルブボックス:W250 x D110 x H50mm、約1kg
計測器:W190 x D130 x H450mm、約4kg

温度デジタル表示:4ヶ所(冷却水出入口、排気ガス出入口)
冷却水流量デジタル表示:タービン式流量計
VDAS-FとUSB接続してデータ収集できます


参考写真
 
 
 形式:UP70 エンジン始動用電源
 
小型エンジン実験装置(TD200)で使用するセルスタート式エンジン用始動電源として利用します。AC100コンセントから直接エンジンを始動することができます。もちろんDC12Vバッテリーへの充電も行います。


入力:AC100V 50/60Hz 1.1kVA
充電出力:DC12V 20A /24V 10A
始動出力:12V 70A/24V 35A
安定装置:サーモブレーカ
付属品:充電コード2.2M
寸法と質量:W250xD240x H233, 約9.5kg

参考写真
 
  
 
 
設置参考写真
追加オプション:TD202ES ディーゼルエンジン(セルスタート)
DVF1、AVF1、VDAS-F、UP70、PC、実験デスク
  
 
参考動画
追加オプション:TD211ガソリンエンジン(センサ付)
DVF1デジタル燃料計、ECA100エンジンサイクル計測システム
 
 
参考動画
追加オプション:TD202ディーゼルエンジン、AVF1アナログ燃料計
メガケム 〒226-0024 横浜市緑区西八朔町149-8
TEL:045-937-5188  FAX:045-937-5199
E-Mail:office@megachem.co.jp
Copyright 2013 MEGACHEM CO.,LTD. All Rights Reserved