教育機器の設計・製作・輸入販売
新商品 会社概要 お問合せ ニュース サイトマップ


 TOPページ
 X線分析実習装置 TOP




 XRP09120
 X線分析実習装置
 ベーシックセット

 XRC09130
 X線分析実習装置
 アップグレードセット

 XRS09140
 X線分析実習装置
 アドバンスセット

追加オプション



 
09180-88
 X線CTシステムセット



X線について

 X線とは





このマークのリンク先はPDFファイルです。アドビシステムズ社サイトにて無料で配布されています。












































  槍ヶ岳周辺

 
09180-88 X線CTシステムセット

CTシステムを追加することで、積層画像や3D画像をPC(別売)に描画、より高度な分析を行うことができます。



デジタルイメージセンサ、オートターンテーブル設置参考写真
※PCは含まれておりません。  クリックすると画像が拡大します

試料設置参考写真


仕様
撮像部視野サイズ :5x5cm2
解像度 :48μm
有効画素数 :1024 x 1024pixel
濃度分解能 :12bit
フレーム速度 :4フレーム/秒
検査視野 :31 x 23mm
回転テーブル :4200ステップ/360°
角度分解能 :0.5°

構成:
デジタルイメージセンサ、オートターンテーブル、CT専用ソフト



CTシステム概要

試料回転

CT画像の収集

3D画像の描画
ターンテーブルがゆっくりと回転しながら試料のCTスキャンを行います。収集されたCTデータは、コンピュータ(別売)と専用ソフトによって3Dイメージに再構築されて表示されます。


X線画像サンプル(参考)

カエル

ハチ(全長約2cm)

両生類(全長約5cm)

チップ(約0.9x0.9cm)



Copyright 2012 MEGACHEM CO.,LTD. All Rights Reserved