教育機器の設計・製作・輸入販売
新商品 会社概要 お問合せ ニュース サイトマップ
 TOPページ
   制御工学実験装置TOP
   
 Control Engineering
  CE103
 温度制御実験装置
    CE105
 連結タンク水位制御実験装置
    CE106
 ボール&ビーム制御実験装置
    CE107
 エンジン回転数制御実験装置
    CE108
 従動システム制御実験装置
    CE109
 ボール&フープ制御実験装置
    CE110
 サーボシステム制御実験装置
    CE120
 コントローラ
   CE122
 デジタルインターフェース
 CE2000
 コントロールソフトウェア

 MATLAB/Simulink Control
    CE150
 ヘリコプター姿勢制御実験装置
    CE151
 ボール&プレート制御実験装置
    CE152
 磁気浮上制御実験装置

 Process Control
    CE117
 プロセス制御実験装置
    TE3300/02
 圧力プロセス制御実験装置
    TE3300/03
 流量プロセス制御実験装置
    TE3300/04
 水位プロセス制御実験装置
    TE3300/05
 温度プロセス制御実験装置 
    TE3300/06
 コンピュータ制御実験装置




このマークのリンク先はPDFファイルです。アドビシステムズ社サイトにて無料で配布されています。












   剱岳周辺 

 CE2000 
コントロールソフトウェア Control Software



クリックすると画像が拡大します
 

制御工学実験装置を制御してデータを収集すると共に制御システムをシミュレーションするためのソフトウェアで、コントローラ(CE120)やデジタルインターフェース(CE122)で作動します。
このソフトに含まれるコントローラ、信号発生器、手動制御信号、電圧およびバーチャル計器等のアイコンをドラッグ&ドロップして、画面上に制御システムを描くことができます。
ソフトに含まれる回路を利用してさまざまな実験を行うと共に、オリジナルの回路を作成してシュミレーションすることも可能です。
リアルタイム制御やデータ収集をするためには、このソフトウェアを制御装置(CE120)かデジタルインターフェース(CE122)と組み合わせて使用しなければなりません。
プロセス制御実験装置(CE117)には組込み式インターフェースがすでに含まれています。

※制御実験装置の取扱説明書及びソフトウェアは全て英語仕様となっておりますので予めご了承ください。



【必須補助装置】(別売)
 推奨コンピュータ

CD-ROMドライブ付、USB接続口x2、Microsoft Windows2000、XP又はVista、15MB以上の空きスペース。
USB接続口x2は、CE2000に付属されるドングル接続とリアルタイム制御及びデータ収集のための接続口(CE120やCE122、CE117への接続)として利用されます。

推奨実験装置(別売)
 温度制御実験装置 CE103
 連結タンク水位制御実験装置 CE105/CE105MV
 ボール&ビーム制御実験装置 CE106 
 エンジン回転数実験装置 CE107 
 従動システム制御実験装置 CE108 
 ボール&フープ制御実験装置 CE109 
 サーボシステム制御実験装置 CE110 

ソフトウェア(CE2000)のみで出来る実験:
比例係数、積分係数及び微分係数を有する比例項、積分項及び微分項からなる3項(three-term)制御。
制御器とフィルタの設計。


ソフトウェアとハードウェアでの実験:
組み合わせて使用できるハードウェアには次のような装置があります。


温度制御実験装置(CE103)
連結タンク水位制御実験装置(CE105/CE105MV)
ボール&ビーム制御実験装置(CE106)
エンジン回転数実験装置(CE107)
従動システム実験装置(CE108)
ボール&フープ制御実験装置(CE109)
サーボシステム制御実験装置(CE110)
流量、水位、圧力、温度制御実験装置(CE117)



CE2000はコントローラ(CE120)、デジタルインターフェース(CE122)およびプロセス制御実験装置(CE117)に標準装備されています。



制御工学実験装置 カタログダウンロード(PDF 815KB)・・・・右クリックで対象を保存




Copyright(c)2009 MEGACHEM CO.,LTD. All Rights Reserved