株式会社 メガケム
教育機器の設計・製作・輸入販売
 新商品  会社概要 お問合せ ニュース サイトマップ OnlineShop ダウンロード
 TOPページ
 
 流体工学 Fluid dynamics
     空気力学実験装置
     水理工学(水力学)
     油圧ポンプ(容積式)
   
 エネルギー・熱工学
     熱力学と伝熱工学
     冷凍・空調工学
     再生可能エネルギー
     燃料電池実験装置
   
 機械工学 Mechanical
     機械原理実験キット
     機械理論実験装置
     内燃機関実験装置
     材料試験装置
     スターリングエンジン
     工作機械ミニチュア模型
     機構説明パネル
     X線分析装置
   
 自動車工学 Automotive
     エンジン性能実験装置
     汎用エンジン実習装置
     エンジンスタンド
     電気回路実習装置
     自動車説明模型
     自動車カットモデル
   ハイブリットシステム
     コモンレールシステム
     機構説明パネル
   
 建築・土木工学Archie.&Civil
     構造力学実験装置
     機械理論実験装置
     材料試験装置
   
 航空・宇宙工学 Aeronautics
     説明模型
     ジェットエンジン
   ガスタービン
   
 電気・電子工学 Electrical
   
   
 制御工学 Control Eng.
     制御工学実験装置
     機構説明パネル
   
   
   
 カットモデルの制作
 
Cut Away
   
 メガムーバ 機構説明パネル
   
 工業材料 Molecular sieve
 モレキュラーシーブ
   
   
   
メガケム オンラインショップ
   
   
   
   
   
   
   
   
   

このマークのリンク先はPDFファイルですアドビシステムズ社サイトにて無料で配布されています。

































































































八ヶ岳
 
メガケムは全国の大学、高専、高等学校へ教育用実験装置の設計・製作・輸入販売を行っています。
世界は様々な分野において発展を遂げてきましたが、私たちの地球環境は自らによって乱され限界に近づいている様に思えます。地球環境と共生する新しい技術を世界は求めています。 
 
 
適格請求書発行事業者 登録番号のお知らせ

株式会社メガケム 登録番号:T4020001021881

 
 
メガケムサイト内検索  
オンラインショップ内カートへ 
 
 20kN引張試験機 SM1201
 

手動式油圧シリンダで最大20kNの荷重を加えて引張や圧縮試験を行う装置です。試験荷重は大きく見やすい計器にキロニュートン(kN)表示され最大荷重を記録(置針式)します。試験片の伸びはデジタル式ダイヤルゲージにより0.01mmの精度で測定されます。


 蒸気タービン実験装置 TD1060V
 
熱力学の法則、ランキンサイクルと熱効率を学ぶために設計された装置です。電気加熱式ボイラー、軸流単段式の衝動タービン、可変式負荷装置(発電機)、冷却ファン付復水器、水タンクと循環ポンプで構成されています。循環ポンプによってボイラーへ送られた水は、電気ヒータによって加熱されて高温高圧の蒸気となり、4つのノズルから噴射された蒸気がタービンを回転し発電機を駆動します。
 

 
 
 風力発電実験装置 AE1005V
 
風力発電の基礎を学ぶ実験装置で、負荷抵抗と出力を備えた70W風力発電機とφ400mm軸流ファン式風洞が移動可能なキャスター付き架台に設置されています。左側ベルマウスより吸い込まれた空気はハニカム、風速計、風力発電機、安全メッシュ、軸流ファン、消音ダクトを通り排出されます。
 
 
 
 
 水力発電実験装置(プロペラタービン)AE1000V
 

プロペラタービン式水力発電のデモンストレーション装置で、循環式の水タンクとポンプ、流量制御バルブと流量センサ、ガイドベーン付きのプロペラタービン、発電機と電気負荷装置で構成されています。形状の異なる5つのプロペラタービンが付属され、さまざまなプロペラの効率を調査し、発電システムのパフォーマンスを分析します。また、3Dプリンタ等で独自のタービンを作成して実験をしてみてください。

 
 
 
 静・動バランス実験装置 TM1002
 

回転体における、静バランス及び動バランスを実験する卓上型のコンパクトな装置です。

軸受けに保持された鋼製シャフトに4つのバランスブロックがセットされており、電気モータとベルトが回転させます。


 
 ジャイロスコープ実験装置 TM1004
 

ジャイロスコープの原理とジャイロ効果を実験する卓上型装置です。

電気モータによってロータ(赤色)を回転、ジャイロスコープ下のターンテーブルを回転させて垂直軸方向に歳差運動を引き起こします。
 
 
 
 飛行実演風洞実験装置 AF41V
 
航空機の離陸、飛行、着陸における広範囲な実験を行うために特別に設計された装置です。
吸込み式の開放型風洞内に航空機モデルは2枚のプロペラ、翼弦長152mmの主翼(NACA2412)、翼弦長76mmの全浮動式尾翼で構成されています。ベルマウスから流入した空気は、整流ハネカム、航空機を備えた実験エリア、拡散胴、軸流ファン、消音ダクトを通って装置から排出されます。
 
 
 
 構造力学実験装置 STSシリーズ
 
構造力学実験装置が新しくなりました。
建築、土木、機械、航空、船舶、材料工学科実験用に開発された卓上式のコンパクトな実験装置です。
実験を通して理解を深め、付属ソフトウェアで様々なシミュレーションを実演し、効率的に学習を進めることができます。
 
   
   
 スターリンエンジン性能実験装置 4372C
 
ヒートポンプサイクルや冷凍サイクルとして機能するスターリングエンジン性能実験装置は熱工学の実演には非常に適しており、エンジンで発生した動力をモータ発電機で電気エネルギー(W)又はトルクメータで機械エネルギー(Nm)に変換します。
 
 空調システム実験装置 HVAC-R EC1550V
 
空調システム実験装置EC1550Vは、ダクト内の加熱と加湿、冷却と冷凍システムの熱力学プロセスを実証します。
冷媒にR134aを使用した移動可能なキャスター付き実験装置は、ダクト左側の吸気ガラリから空気を吸入し、手動式開閉ダンパ、可変速軸流ファン、1次加熱器、スチーム加湿器、熱交換器(冷却水)、水噴霧器、ミスト除去器、2次加熱器を通り、ダクト右側の排気ガラリから排出されます。
 
   
   
 自由振動と強制振動実験装置 TM1016
 
鋼製(工具鋼)の 「単純支持梁」 、又は 「ばね支持梁」 を用いて自由振動と強制振動、振動減衰、防振を実験します。
実験は 「左端ピン支点ー右端ローラ支点」 の単純支持梁、又は 「左端ピン支点ー右端ばね支点」 のばね支持梁の2種類です。
 
 
 ハイブリットシステムカットモデルサイトへ
 
実車トヨタプリウスのハイブリットエンジンを内部構造が観察できるようにカット加工され電動で作動、LED点灯により電力の流れが観察できるモデルです。
 
 
   
   
メガケム
株式会社メガケム
教育機器の設計・製作・輸入販売
〒226-0024 横浜市緑区西八朔町149-8
TEL:045-937-5188 FAX:045-937-5199
E-Mail:office@megachem.co.jp
Copyright 2013 MEGACHEM CO.,LTD. All Rights Reserved